検索
  • 碇希美

雨の日はお部屋のなかで♩


今週はあいにくの雨ですが、子どもたちは元気いっぱい!!


保育士は戸板の滑り台を用意したのですが、今日は滑らずに皆、その戸板の上を楽しそうに飛び跳ねていました!


なるほど〜

今日は跳びたい日なのですかぁ〜✨✨


部屋のあちこちに跳び跳ねれる場所を用意…♩

すると、

先生の指を掴みジャンプを繰り返し楽しむ子。

トランポリンを楽しむ子。

箱椅子から、ジャンプする子。

(ただただハコイスをずっと並べていたい子もいました)

台の上でヤッホーと言うのが約束?で終わったら跳べるルール?そんな姿が見られました。



子どもたちが用意された空間のなかで遊ぶのではなくて、その日の子どもたちの遊ぶ様子の中に、大人が環境としてサポートできる部分が本当によくあるなと気付かされます。



最新記事

すべて表示